医療レーザー脱毛の事前準備

昨今の脱毛技術の発達、料金の低額化。美意識の高い女性にとってはありがたい進歩ですよね。とはいっても脱毛はやはり安心安全の医療機関でとお考えの方もいらっしゃるでしょう。今回は医療レーザーを受ける際の、手順と事前準備についてご紹介していきます。

まずは医療レーザーについてしっかりと理解しましょう。医療レーザーは、毛の細胞にあるメラニン色素(黒い色)に反応し、レーザーの熱で細胞を破壊、むだ毛の再生ができなくなる、つまり永久的に脱毛の効果があります。広く知られているエステサロンの脱毛は、医療レーザーよりも低出力なので効果が得られないこともあるようです。

また、レーザーをあてることにより、健康な皮膚を傷つけるのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、特定の色にしか反応しないためきわめて安全といえます。

さて、実際に医療レーザーを行う際は、事前カウンセリングと診察が必要です。レーザーアレルギーなどの検査を行います。つまり誰しもが施術を受けられるわけではありません。診察では肌質・毛質・毛量などをチェックするので、いつもの状態がわかるよう毛の処理をしないで受診します。したがってもし毛抜きで処理していた場合は1ヶ月後程度時間を空けてからにしましょう。

それでは実際に施術を受ける当日までに準備することとは?

~肌を清潔に~

当たり前のことですが、入浴をすませ清潔な状態で施術を受けましょう。皮膚が汚れているとレーザーが効果的に反応しない場合があります。また、出来れば生理の日は避け、心身ともに健康な日にしましょう。

~自己処理していきましょう~

クリニックから事前の説明があると思いますが、ある程度自己処理をしましょう。ただし抜いたり、剃ったりすると肌に傷つけ施術を受けることができなくなります。実際に脱毛を行う数日前に電気シェイバーなどで処理をしましょう。また、いつ処理を行うべきかについては、必ずクリニックからの指示をもらいましょう。

~当日の服装にも注意しましょう~

日焼けを防ぐという意味でもありますが、施術後の肌は大変デリケート。肌を守るためにも当日は露出を避け、肌にやさしい素材の服を選択しましょう。

【脱毛 山形】口コミで評価の高い脱毛サロンBest3
山形には医療クリニックはもちろん、質も高い脱毛サロンもあります。人気の高い脱毛サロンを中心に紹介されています。